2009年01月23日

wonderfl:MXML時のサムネイル画像 @ Flash

img1

wonderflでMXMLを投稿した場合、キャプチャをしている領域が広く成りすぎて肝心のアプリケーションの部分が小さくなってしまうので、スタンドアローンのFlash Playerでキャプチャを撮っているのかと思っていたのですが、flash.system.Capabilities.playerType を試しに表示してみるとそうでは無さそうです。プラグインとなってました。

何をどうすれば、あのようなサムネイル画像になるのだろうか。Actionscriptで書いた場合と同様に465*465のサイズでサムネイル画像用の画面キャプチャを撮って欲しいなぁ。

ちなみに現在、投稿しているコードはサーバーでサムネイル画像が生成された後に書き換えてます。当初はfontSize="100"として、ワザとサムネイル画像で読めるサイズにしていました。他のサーバーの値をみたい場合は、フォークしてフォントサイズを変更し、キャプチャされる様にして下さい。

forked from: flash.system.Capabilities.* - wonderfl build flash online

閲覧数: 2971 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト