2010年09月01日

カラーユニバーサルデザインの為のiPhoneアプリ @ 携帯電話

カラーユニバーサルデザインや色覚障害者の為のiPhoneアプリの紹介です。(これも所謂、AR、拡張現実って言うのかな。)

一つ目の「色のシミュレータ」は、色覚障害者の状況に応じた見え方がカメラを通して確認出来るアプリです。これのウェブページ表示版がiPadアプリであると良いなと思いました。頼んでみようかな。

もう一つの、「色のめがね」は、色の判別が難しい人が利用するアプリの様です。こちらは自分がターゲットユーザーではないので、使い勝手などは不明。色弱を体験出来る眼鏡みたいなモノをして、試せば、感覚が理解出来るのかもしれません。

色のシミュレータ > ホーム
>>関連リンク

色のめがね > ホーム
>>関連リンク

Pixel Bender版も作られている様なので、ご協力頂いて私が作っている色覚障害シミュレータのAIR製ウェブブラウザも、同様のフィルターを導入出来るかもしれません。

閲覧数: 3547 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト